団体概要 : センスケアオンウェブ

募金 イマジーン
現在の募金額:12,182,209
  イマジーンTOPへ
こんにちは、ゲストさん
[ ログイン ]
センスケアオンウェブ

NPO法人センスケアは、タイ北部の貧村を中心に世界の子供たちを支援します。

sence care
 

更新情報

  • 2010年02月01日
    ランパーン県パダーン・ウィッタヤ・スクールからのミッション3件を追加しました。
    山岳少数民族のアカ族の子供たちが201人就学しています。険しい自然の障壁によって慢性的な貧困状態にあります。みなさまのご協力をお待ちしております。
  • 2009年11月18日
    おとなりのランパーン県の学校より1件のミッションが到着しました。
    ただいま、メールや電話がつながりにくく準備に苦心していますが、ミッションクリアを目指していきます。
  • 2009年08月20日
    地元プレー県の寺院と自治体より4件のミッションが到着しました。
    タイといえば信仰にあつく、朝靄の中、托鉢に出る僧侶に村人がこぞって朝ご飯を・・しかし、現実は厳しいものがあります。そんな風景も、テレビ用であったり、いまはもうむかし・・といった感があるのです。
 

団体概要

NPO-information
団体名称
特定非営利活動法人 センスケア
所在地
〒275-0001
千葉県習志野市東習志野3-10-13
代表者
富樫 宏忠
設立
2009年06月11日
事業内容
タイ北部貧村の子供たちを支援するためのチャリティ募金活動を行っています。センスケアのチャリティ活動における特長は、ウェブサイト利用を中心として、特定化されたチャリティテーマをひとつひとつ完了させていくという点にあります。特定化とは一話完結のドラマのように明確な終了があること。コンパクト化とは募金金額が数万円から数十万円までに限定され、一口当たりの平均金額が五百円と低いことです。また、センスケアの活動趣旨のひとつが、海外には物の支援、国内には心の支援であり、海外協力のほかに、将来的には、国内向けにチャリティを通じたメールカウンセリング事業などを展開する予定です。
組織沿革
団体運営を富樫宏忠(代表理事)が担当、チャリティ部門を富樫セーングドゥアン(副代表理事)が担当。理事3人はそれぞれチャリティエージェントとして居住地を中心に活動、冨岡信一(八千代市)、河上博(船橋市)、杉本喜久雄(大阪府大阪市)といった感じです。その他、国内とタイ現地に若干のチャリティエージェントが活動しています。

お問い合わせ

サイト運営責任者
富樫 宏忠
連絡先
sow@npo.imagene.jp
TEL
( 047  ) 471 - 5947
FAX
(047)471-5943

募金方法

銀行振込
京葉 銀行
楽天(旧:イーバンク) 銀行

募金 イマジーンイマジーンTOPへ

現在の募金額:12,182,209
  イマジーンTOPへ
こんにちは、ゲストさん
[ ログイン ]